ネイリストになるためのお悩み解決情報

ネイリストになるためのお悩み解決情報

独学で勉強することを選ぶことは?

独学でネイル検定に合格できる?

ネイリストになりたい女性の中には、手先が器用で自分の爪を美しくセルフケアしている方も多いかと思います。

そのため、ネイルスクールには通わず独学で資格を取得できるのでは?と考えがちですが、実は検定試験はそれほど甘くはありません。

学科試験と実技試験の両方をチェックされるネイル検定では、まず基礎知識などの学科を勉強する必要があります。

爪のスペシャリストとして、爪各部の名称や、ネイルに使用する器具、材料の名前など、広い知識が要求されるでしょう。

この時、ネイルスクールを受講していることで、出やすい問題や、おさえておきたいポイントを教えてもらうことができます。

効率よく勉強するためにも、スクールが役に立つんです。


正しいテクニックを覚え、活躍するために

これは実技試験も同じです。 検定では、甘皮のケアから始まり、指定されたいくつかのネイル技術を、テンポよく施術していかなくてはいけません。

自爪やチップではなく、実際に人を相手にしたネイルを数多くこなしていないと、検定会場で思うような結果を出せないでしょう。

ネイリストを目指す場合、実技は本で学ぶものではなく、講師の技術を目で盗む世界だと言われています。

正しいテクニックを覚え、活躍するためにも、独学より、通学をおススメします。

スポンサーリンク